【AFP=時事】遺伝子操作されたブタの心臓を人體に移植する世界初の手術を受けた男性が、術後2か月で死亡した。施術した米醫療チームが9日、発表した。

【法新社時事】世界上第一位接受了轉基因豬心移植人體手術的男性,在術后兩個月死亡。負責手術的美國醫療團隊于3月9號發表了這一消息。

米メリーランド大學醫學部(University of Maryland Medical School)のチームによると、1月7日に手術を受けたデービッド?ベネット(David Bennett)さん(57)は、今月8日に亡くなった。術後數週間は拒絶反応もなく経過は良好だったが、數日前に健康狀態が悪化?;貜亭我娹zみがなくなったことから緩和ケアを受け、死の直前まで家族と意思疎通ができたという。

據美國馬里蘭大學醫學部(University of Marryland Mediacal School)的團隊介紹,1月7日接受手術的大衛·貝內特(57歲)于本月8號去世。術后數周沒有排異反應,過程良好,但幾天前健康狀態惡化。因為沒有恢復的希望,所以接受了緩和醫療,直到臨終前都能和家人溝通。

この手術を通じ、種を超えた臓器提供、いわゆる「異種移植」技術の進歩によって慢性的な移植用臓器不足が解消されるという期待が高まった。同大の異種移植プログラムを率いるムハンマド?モヒウディン(Muhammad Mohiuddin)氏は、「遺伝子操作されたブタの心臓が、免疫系が十分に抑制された人體內で十分に機能することを知り、貴重な知見を得ることができた」として楽観的な見方を示し、今後も臨床試験を続けていくと述べた?!痉U編集】 AFPBB News

通過這個手術,期待通過提供不同物種的臟器,也就是所謂的“異種移植”技術的進步來消除慢性移植用臟器的不足。率領該大學異種移植計劃的穆罕默德·莫希?。∕uhammad Mohiudin)樂觀地表示,“得知了轉基因豬心在免疫系統充分抑制的人體內發揮了充分的作用,獲得了寶貴的知識?!彼硎窘窈笠矊⒗^續進行臨床試驗。